伐ってくれる職人がいなくてお困りではありませんか?

長年、伐採、剪定はムリと諦めていた大木、どこにも請けてもらえなかった大木の伐採、剪定いたします
造園屋さん、庭師さんに断られた大木、巨木もお任せ下さい
家屋、電線に被った枝、雪で折れたら困る枝、強風で倒れたら困る木、ロープワークで外します
特にクレーンなどの重機が入らない場所を得意とします

お気軽にご相談ください
無料でお見積もりさせていただきます

2017年11月6日月曜日

 最近の仕事、第二弾です。雨の降る中、ラフタークレーンで吊るし伐りスタートです。
㈱オクタケさんの25t.ラフタークレーンです。前もって現場を実際に見てくれて、敷地に入るサイズを的確にチョイスして頂き、いつもありがとうございます。今回は鉄板も急きょ用意して頂きました。

台風の爪後で、家屋に木が倒れそうになっていました。そういうわけで、依頼がありました。
まだまだ、雨が降っています。

作業後です。3本伐採、画像にない倒木処理1本をして終了でした。
 最近の仕事、第一弾です。台風の倒木処理です。かなり斜めになっている木に乗り、断幹中です。

お施主さんから危なそうなので、伐採をということで、25t.クレーンで吊るし伐り中です。

ラフタークレーン作業を終えた、その日の夕方です。
久しぶりの更新です。
ついに林内作業車が届きました。ワイヤーも新品が載っています。しかし、走行のギアからオイル漏れです。即、機械屋さんに持って行きました。

2017年9月23日土曜日

約3カ月ぶりの更新です。
では、最近の伐採仕事です。

クレーンを使っての伐採です。枝の先端に向かってリムウォークをして出ていっています。その後、玉掛け用のロープを枝に取り付けています。

枝を外した瞬間です。

 元を切り離した瞬間です。横を向いてしまってますね~。
まっすぐ縦に持ち上がる予定だったのですが、重心の位置の見極めがまだまだです。

ちなみに作業は無事に終えました。力をかしてくれた方々に感謝です。

2017年6月29日木曜日

 どーも。久しぶりの更新です。昨年の11月に伐採したケヤキの搬出です。
林内作業車を岐阜から杣匠のHさんに持ってきてもらい、スタートしました。相変わらず、作業前がなく、いきなり元玉を搬出している写真です。
ウインチを倍力システムで、かつチルホールという引っ張る道具で運搬車まで寄せているところです。

 竹やぶから出てきました。
地主さんの許可を得て、最低限の竹を外させて頂きました。

 軽トラが入れるくらいの幅です。
出てきていますねー。

竹やぶから搬出先まで出してきました。
無事に出して来ることができて、よかった。杣匠のHさん、今回もありがとうございます。

2017年5月29日月曜日

作業前です。今回はチャボヒバの樹形を直す作業です。去年の11月くらいにいわていたことなのですが、時期をみてとのことで行ってきました。

作業後です。高さを50㎝くらい下げました。後は、透かし剪定をしています。
なかなかキレイに透かすことができましたよ。 

松の芽摘みの作業前です。

作業後です。また秋に古葉むしりをします。

サツキもキャラボクも刈り込んで作業終了です。サツキは小さくとのご要望でしたので、枝だけになっています。 

2017年5月23日火曜日

レーザー距離測定器というものです。樹木の高さ、樹木までの距離を測り最善の施工方法を考える為の道具です。